2007年6月10日〜12日

ボリューミーもってかれる?(意味不明)
研究室旅行ぉ!

今年も逝ってきました研究室旅行!

行き先は磐梯・喜多方方面でッス!
さて、今年はどんなハプニングが我々を
待ち受けていたのか!?(をぃ)
それではどうぞ!

濡れ濡れな1日目編


上空サプラーイズ!?高速道路上で大雨に翻弄される悪夢。前が全く見えねぇッス! たどり着いた先はこちら。高速の途中で脱落した皆様、ご愁傷様(って誰も脱落してないってば!) 今思うと酒を飲む前から壊れていた彼・・・。 お昼は駅前のお店のこちらで。蕎麦は勘弁してほしいというジェスチャーをするY田氏(嘘) 座敷席はこんな感じ。来店の際には一度お店のトイレを使ってみることをお勧めします!
(ここでOGの塩野谷さんが登場!)
メニューはみんなで開花丼・・・ではなく割子蕎麦を食しました。全体像はこんな感じ。 とろろを食べ終わって器をのけると山菜が。 次はイクラと大根おろし。
そしてナメコ。
最後は海苔。海苔が一番うまかったって人が多いね!
美味しい?
オヤジ、金ならあるぞっ!! 幡野先生「さーって、お次はどちらでしたっけ?」 O田君「ここだぁっ!」 駐車場で塩っちを囲んで撮影じゃ!
こんな装備が必要だそうな。 さて、駐車場から移動します。ギャル写真を載せるのは基本ですっ!(力説) チープな文言とキャラクターがナイス! ん!?ひょっとして自殺や不法投棄の名所か?(んなわきゃないだろ) 意外と歴史が浅いんですねぇ〜。
「Aコース・Bコース・Cコースとございますが、どれになさいますか?」 水没必至のCコースに挑む猛者達。このうち数名が還らぬ人に・・・なってません。 お気楽極楽なAコースの人が先に入洞。やっぱり狭いなぁ〜。 バッグを落として濡らさないために首から吊すのがポイント!? 靴の中敷きをハケーン!自殺の名所というのは本当らしい!(だから違うって!)
こんなハプニングに遭遇してみるのも面白・・・くないですね、ハイ。 Aコースはここまで!ここから先は・・・濡れ濡れです、マヂで。 後続のCコース組。気合いを入れすぎて天井に頭を打ち付けてしまわれて・・・(合掌) 松岡先生「んじゃうちら先に帰りますんで」 鍾乳洞内部で「百物語」する面々。一人ずつ怪談を披露しては蝋燭を吹き消していって・・・ちゃんと読んでくれてます?
Aコース組帰還。「さーて、無事に帰ってきたことだし、味噌おでんでも食べに行きますかね!」
おーぃ!
ちなみに左画像の撮影者はこちら。日頃の行いが悪かったのか、この後に斜面を滑って負傷! 鍾乳洞入口からほど近い空き地にこんな遊具が・・・(ちょっと不気味な光景) 薄気味悪さをS本君の笑顔でカバー(ぷ)
奥に行った連中はそろそろ戻ってきてるかな?
奥はどんな感じでした?
濡れたN井君(セクシー?)
天井で背中を負傷しちった!「あなたの肌に爪を立てたい〜♪」って歌が昔ありましたね!(どうでもよい) 塩野谷さんとはここでお別れなので、記念撮影!
ふっ、塩っちが帰ってしまって寂しいぜ・・・。 天候も何とか回復。宿泊予定のペンションに向かいますっ!
宿泊先はこちら!
こちらの部屋はロフト付き。他にはスキーカップル泊まるための部屋とかがあったりするからもう・・・#$%&!(←いろいろ大変らしい) 運転疲れで機能を停止したM山君。
T喜田嬢「これって・・・椅子ですよね?」。多分・・・。 誕生日のS子君、おめでとう!プレゼントをもらって良かったね!(でもこのセンスって一体・・・?) 夕食メニューはこんな感じ。美味しかったッス! その後、お約束の飲み会へ! 会場の一角でこんなことも・・・。
恒例(ぷ)の一発芸もありまして、お酒が進みます! お酒が進みすぎて気分が悪くなってしまいました(ウソ) Y野君「ボクの一発芸はいかがでした?」 Y野君の一発芸にあたって意識不明になったH庄君。この後、救急車で搬送された・・・という事実はない。 さて、残った連中で麻雀でもやりますかね・・・って牌が透けてるのかよコレ!