2008年6月13日〜15日
研究室旅行っ!

アートな一日目

今年もこの時期に逝ってきました研究室旅行。
行き先は箱根・芦ノ湖方面だす。

昨年と違い、お天気にもめぐまれまして
一日目は現地への移動と、彫刻の森美術館の見学でし!

なお、今回の画像の選定はY口君と・H庄君にお願いいたしました。
見苦しい画像が紛れ込んでいても彼らの責任ですっ!!(おぉっとぉ!)


朝、学科棟前通路にて出発前のミーティング。出勤してきた大学職員の邪魔になってます。 談合坂にて。特になんにもないのに撮影してたな、みんな。 談合坂の恐いお兄さん方(ぷ) 箱根彫刻の森美術館に到着!早速 記念撮影じゃぃ!(画像でかいので注意!) 頭の大きさを比較してね!
お手を拝借! 恍惚のT條氏(その1) エロチックな銅像がないことに抗議する面々(嘘です) 銅像と同じポーズをしたりしち(ちなみに「将軍の孫」という割と有名な作品) こちら、アントニー・ゴームリー作
「密着」 (1993年)
見事にアスファルトと密着しております! 密着している人はほっといて先に行くと、奇妙な塔が・・・。 その上には奇妙な人たちが!?(をぃ) 中はこんな感じ。ステンドグラス調の外壁で中心に螺旋階段があるのだが、上り下りは結構きつい。 何故かそばにはフットバス。熱いのでガマン比べをやってます。
「妖精たちのチャペル」なる場所の野郎2名。 「変人」と読み間違えたアナタっ!あながち間違ってはおりませんっ!(おぉっとぉ) ピカソ館。フジサン○イグループが大枚はたいて買い集めた小物を並べてみました的な・・・(なにげにヤバイ発言) お泊まりはこちら!飲み会が楽しみだぞ!のT條氏! ホテルでの夕食。凝った宴会料理より、こんな食事の方が嬉しいお年頃。
んで食事中。団体客は時間を守らない人が多いのか、仲居のオバチャンに時間厳守を厳命されちった! 飲み会でッス。例年通り、4年生による一発芸の他にも大喜利まで飛び出す暴走ぶり!
ビールは一人一本以上!
ピアノを弾いてみせるか悩む武居氏。
ZZZ・・・
一日目終了!
隔離された場所だから部屋の隅はこんな感じです。座椅子でM字開脚!